27歳になりました!

先週の日曜日、27歳になりました☆

 

 

いろんな方にお祝いしていただき、感謝感謝です♪

 

今年はいつも支えてくださっているみなさんに、いろんな形で恩返しをしていきたいと思っております。

 

これからも、どうぞよろしくお願いいたします☆

 

 

 

 さて、27歳になった私、

 

今週、久しぶりに栗東トレーニングセンターに行ってまいりました。

 

徐々に日の出が遅くなるこの時期。

  

サラブレッドたちが動き始める5:30は、まだ真っ暗です。

 

後ろには、真ん丸な月。

 

 

 

夜ではありませんよ~。

 

サラブレッドたちの写真を撮ろうと試みましたが・・・

 

暗くて何も写りませんでした。笑

 

 

今回のお目当てはもちろん、秋華賞馬たち。

 

でも・・・

 

今年は混戦模様ですよね。

 

桜花賞馬のマルセリーナ、オークス馬のエリンコート、2頭の巻き返しか??

 

はたまた骨折明け、現在2連勝中と力を付けてきたアヴェンチュラか??

 

でもやっぱり気になるのは、雪辱を誓うこの馬でしょう。

 

 

 

そう、ホエールキャプチャ

(この写真は春のもの)

 

桜花賞2着、オークス3着と、春のG1をあと一歩のところで取り逃しました。

 

秋華賞に懸ける思いは、どの陣営にも負けないのです。

 

 

その思いの強さには、もうひとつ理由が・・・

 

写真にも一緒に写っている、担当の蛯名厩務員

 

来週で定年なんです。

 

秋華賞が一緒にG1を手にできる、最後のチャンス。

 

だからこそ、どうしても勝ちたいレースなのです。

 

 

 

調教後、運動するホエールキャプチャを見つめる蛯名さん(一番左)。

 

ホエールキャプチャは、時々蛯名さんの方をじーっと見つめながら歩きます。

 

ちゃんとそこにいるのを確認するかのように・・・

 

2人の深い結び付きを示しているシーンでした。

 

そんなホエールキャプチャを見て蛯名さんは、

 

「G1馬になってくれたら、そりゃ嬉しいけどね~。」

 

と微笑みます。

 

 

日曜日と水曜日の追い切りでは、「見てて!!」

 

と言わんばかりの素晴らしいタイムをたたき出したホエールキャプチャ。

 

蛯名さんのためにも、大きなことを成し遂げてくれる気がしてなりません。

 

 

そして!!

 

その前に、もうひとつ忘れてはいけないレースがありました。

 

ウイニング競馬がずっと追いかけてきた、ディープインパクト産駒の

 

トーセンレーヴ

 

 

明日の東京メインレース、アイルランドトロフィーに出走します!

 

ひと夏越してたくましくなった姿を皆さんもぜひご覧ください☆

 

私も久しぶりに会うのが、今からとても楽しみです!!