できたてのお弁当をあなたに

 

6月25日に放送したトレたまでは、お弁当を作りました。

 

 

皆さんはお弁当を作ることはありますか??

私は学生時代はよく自分でお弁当を作っていましたが

今はめっきりお弁当を作る機会も減ってしまいました。

 

手作りのお弁当は、経済的ですし、ヘルシーです。

 

毎日のことですから短い時間で簡単にお弁当を

作ることができたら、良いですよね!!

 

今回のトレたまはまさにそんな願いを叶えてくれる

お弁当箱の登場です!!

2年前にトレたまでご紹介したお弁当箱の進化版です。

元々あったご飯を炊く機能に加えて、

焼く、煮る、蒸す、沸かすという機能を搭載しました。

実際にスタジオでも話題になっていましたが

もはやお弁当箱の枠を超えた調理器具のようですね。

今回の取材では、冷凍食品をご飯を炊くときの蒸気で温めるのに加えて、

サイコロステーキ、餃子、ミートソーススパゲティ、おでん・・・と、

今回のお弁当箱を使って作ることができました!!

特に餃子が最高に美味しくできました!!!

皮はパリッと中はジューシーです。

餃子を家で作るのは焼き加減がなかなか難しくていつも

水餃子にしていたのですが、まさかのお弁当箱を使っての

大成功です☆感動しました。

 

小さい調理器具でおもちゃのように見られがちだということ

ですが、作り出す味にもしっかり自信があるようです。

普通の冷凍食品もご飯の水蒸気で温めるので

電子レンジで温めるより美味しく仕上がるんだとか。

 

しかも、1回ご飯を炊くのにかかる電気代は1.4円と

省エネ設計になっています。

200Wで、車のコンセントでも使うことができます。

 

価格は9800円で7月1日に発売予定ですが

既に予約は1万個を超えているそうです。

従来品は6万個を売り上げましたが今回の2号機は

20万個を目標にしています。

 

果たして、目標販売個数を達成することは

できるのでしょうか??

 

でもこの調理できるお弁当箱、

自分のデスクで作っていたら・・・かな~り、目立つだろうなぁ・・・。

 

フェイスブックでもコメントお待ちしています☆コチラをクリック!