中山グランドジャンプ

7/2今週の土曜日、中山競馬場で中山グランドジャンプが行われます。
震災の影響でこの時期にずれ込んだのですが、

中山GJが夏に行われるのは初めてのことです。


ということで、中山GJのコースを、吉沢宗一さんと一緒に実際に走ってみました!

都心で初めての猛暑日を記録した6/29、暑い盛りの午後。
60歳と30歳のコンビで決死の挑戦です。

その模様は今週のウイニング競馬で詳しくお伝えする予定です。

その前にちょこっとだけそのロケの様子を見せちゃいます!


普段は絶対に見ることが出来ない景色。馬場から見るスタンドです。

 

 

写真ではわかりずらいですが写真奥から坂を下って、

真中から一気に上りに変わります。

コースを回る方向が変わるたすき掛けコースに入る2号坂路。

スキーのゲレンデみたいでした。

馬はこの坂を向こうから上ってくると、中山名物、大生け垣と大竹柵を迎えます。

 

 

背丈ほどある大生け垣の前で記念撮影。

まさに緑の壁です。スタミナを消費してきた後半、酷な高さです。

 

 

 

最後の直線。残り200M地点からの景色。

ここまで4000M以上走ってきた馬たちは、ゴールを目指し

最後の力を振り絞って坂を駆け上がります。

 

 

最後は吉沢さんとがっちり握手!

 

 

われわれの激走を、ぜひウイニング競馬でご覧ください!