パリの思い出♪

凱旋門賞の観戦で行ったパリ。

実は滞在中に、誕生日を迎えました☆

ということで、競馬関係者の皆様にお祝いしていただきましたよ~。


このお店、フランス人の元ジョッキーで1993年に凱旋門賞を制した、エリック・サンマルタンさんがオーナーを務めているんですって!

あの武豊騎手もお気に入りだとか♪

なぜかイタリアンのお店なのですが(笑)とっても美味しくいただきました。


パリで誕生日なんて素敵~!!

とみんなから言われましたが、きっと一生に一度のことなので、幸せを思いっきりかみしめておきました☆

改めて、オルフェーヴルくんに感謝です!(笑)


凱旋門賞が終わってちょっと気が抜けてしまっていたこの日。

それでもまだ競馬の余韻に浸っていたくて、少し足を延ばしてシャンティイ競馬場まで行ってみることに。

シャンティイには、フランス最大の競走馬トレーニング施設と100もの厩舎があり、競馬の街として知られています。

これが厩舎☆

驚くほど大きくて、オシャレ!!


オルフェーヴルは、奥にちょこっと見える厩舎で過ごしていたそうです。

きっとこの時、ここでレースの疲れを癒していたんでしょうね。

遠くから、そんなオルフェーヴルの姿を想像しながら覗いてみました。


競馬場近くのレストランでランチ♪

ここではTVでレースを観ながら、馬券を買うこともできます!

競馬の街ならではですよね。


競馬を楽しむだけではなく、味も抜群っ!

ご覧くださいっ!!この輝きをっ☆

う~ん、たまらない!!


お店の外にはこんな可愛いゲストが!



そして!これがシャンティイ競馬場です。


映画のワンシーンに出てきそうな、かわいらしいスタンド。


あ、ペリエ騎手に会いました。


そう、前の日にオルフェーヴルを破って凱旋門賞を制した、ペリエ騎手です。

とっても悔しいけれど、「おめでとう!」って言っちゃいました。


コースの向こう、私たちの後ろに見えるのはシャンティイ城です。


このシャンティイ城の方に移動すると、向こう正面からレースを間近で見ることができるんです。


こぉんな感じです!!

大迫力!!


シャンティイ城の隣にあるのは、競馬博物館。


昔ここは厩舎として使われていたそうです。

今でも、馬術や乗馬のトレーニングを受けているお馬さんたちがここで暮らしています。


このドロシーちゃんが私の一番のお気に入り☆

おめめぱっちりで可愛い~!


ここでは馬のショーも観られます。


競馬を楽しむだけではなく、郊外ののんびりした雰囲気に包まれた可愛らしい街、シャンティイ。

今度はもっとのんびり探索してみたいなぁと思ったのでした。