昭和は輝いていた

BS-JAPANで須黒アナが担当している「昭和は輝いてた」

毎週火曜 よる9時から放送

 

 

 

6月4日&11日は松丸が代わりに担当しております。

 

 

6月4日は石原裕次郎さんの知られざる秘話に迫ります。

 

 

ゲストは石原裕次郎さんの奥様、石原まき子さんです。

 

 

・石原裕次郎さんのデビュー秘話

・裕次郎さんの伝説

・石原プロ設立秘話

・映画「黒部の太陽」秘話

・闘病秘話

 

5つを軸にこれまで語られなかった大変貴重なお話をしてくださいました。  

 

石原裕次郎さんがいかに素敵な方でいらしたか、よく祖母から聞いていました。

 

今回まき子さんから裕次郎さんにまつわる様々なお話を聞くことができ、

 

まるで太陽のように温かく素敵な方だったのだと感じました。

 

 

 

 

 

そして6月11日のテーマは「百貨店」。

 

司会の武田鉄矢さんも百貨店には深い思い出があるようです。

 

ゲストは森永卓郎さん、そして高島屋宣伝部長の秋山弘昭さんにもお越しいただきました。

 

 

 

 

百貨店といえば、「お子様ランチ」!!

 

お子様ランチの始まりは、日本橋三越の食堂で、昭和5年に誕生したそうです。

再現したものがこちら。

 

ケチャップライスの上に立っている旗が印象的ですね。

 

 

 

その他百貨店の屋上では、今では考えられないような様々なイベントが行われていたんです!!

 

 

「百貨店に住みたい!」と思うほど、休みの日は百貨店にいってしまう私。

 

行けば何でも揃う夢のような場所。

 

そして行けば流行がわかる。

 

百貨店はこれからも流行の発信地、時代を現わす場所としてあり続けてほしいと願います。

 

 

 

 

「昭和は輝いていた」

毎週火曜 よる9時から放送