海外の要因に左右され、国内のニュースに反応しずらかったマーケットですが
京都大学の山中教授のノーベル医学・生理学賞受賞で盛り上がりを見せましたね!

IPS関連株企業の株価の上昇を見ながら、日本には日本を元気付ける
素晴らしい研究、素晴らしい技術、すばらしい手技が沢山あるのだと再認識!
日本らしさをもっともっとクローズアップして、日本に自信を取り戻さなければ!

そんな素晴らしいタイミングで、
M+エクスプレスで「ヤマトの匠」というコーナーが始まりました!
私も張り切って「ヤマトの匠」を探そうと思います!




こちらは夏休みに訪れたパリのルーブル美術館!
小雨の降る中、ライトアップを見に行ってきました!
なぜなら、ルーブル美術館のピラミッドの照明は「ヤマトの匠」、東芝が手がけているから。
この東芝のLED照明は、これまでと同じ景観を維持しながら、従来比73%も消費電力を削減しているそうです。

順次、ナポレオン広場や中庭の照明も東芝のものに改修され、
来年には3200台の東芝LEDが設置されるようです!

「ヤマトの匠」が世界を照らす!嬉しいですね!