池上彰&宮本隆治が懐かしの名曲で綴る 昭和の大ニュース

歌は世につれ 世は歌につれ・・・

 

 

歌は時代を映す鏡です。

 

 

青春時代に夢中になったあの名曲・・・

名曲の誕生にはいくつものドラマが秘められています。

 

 

この番組はそんな昭和の名曲の数々を辿りながら、現代史を探っていきます。

 

 

解説は池上彰さん。司会は宮本隆治さんです。

 

実はお二人、NHK時代同期だったんです。

 

 

お二人が並んで番組を担当なさるのはこれが初めて。

 

 

二人の軽快なかけ合い、そしていつもの池上さんとは違う表情が垣間見え、番組に新たな風が吹きました。

 

 

実は私、今回この番組の企画から関わってきました。

 

 

「懐かしの昭和メロディ」や「木曜8時のコンサート」を担当させていただくようになってから昭和の名曲がとても愛おしく感じ、もっと深く昭和という時代を知りたいという気持ちが強くなりました。

 

 

この番組を通して昭和の時代に触れることができた気がします。

 

 

 

 

 

ゲストは高橋英樹さん、沢田亜矢子さん、草野満代さん

 

 

さらにアナウンス部のメンバーも参加します。

 

 

相内アナ、白石アナ、紺野アナと。

 

 

 

番組ではワシントンD.C.にあるニュースの博物館「ニュージアム」やハワイのレポートなども織り交ぜながら日本だけでなく世界で起こった出来事なども振り返ります。

 

 

さらにスタジオで豪華な歌手の皆さんに名曲の数々を披露していただきます。

 

 

どうぞご期待ください!!

 

 

 

 

土曜スペシャル「池上彰&宮本隆治が懐かしの名曲で綴る 昭和の大ニュース」

 

8月24日(土)18:30~20:54