もんじゃ&とんかつ

私の出身地、群馬県伊勢崎市は、知る人ぞ知る「もんじゃの街」です!

小さい頃、お小遣いをもらっては駄菓子屋に行ってもんじゃを食べてました。
東京・月島のもんじゃのような具だくさんのもんじゃではなく、一杯100円から食べられる、非常にシンプルなもんじゃでした。


※伊勢崎のもんじゃについて軽く説明しますと、

「あま(甘)、から(辛)、あまから」があって、「から」にはカレー粉、「あま、あまから」にはいちごシロップが入るのが特徴です!
他県の人にはかなり驚かれます!というか、気持ち悪がられます!

伊勢崎のもんじゃについて語ると長くなりますので、詳しくは「いせさきもんじゃ」で検索してみてください。いせさきもんじゃ公式ホームページ(笑)に特徴から作り方まで写真付きで解りやすく書かれています!



前置きが非常に長くなりました(汗)

さて、タイトルにあるもんじゃ&とんかつですが、私の家の近所にもんじゃ(伊勢崎風ではない)が食べられるお店があることを最近知り、先日行ってきました。

そこの看板メニューの一つに、何故かとんかつがあります。

その店を教えてくれた人もとんかつがおススメと教えてくれたので、とりあえず頼んでみました。

そしたらこの厚さです。



どのメニューもボリューム満点で、メインのもんじゃにたどり着く前に、キノコのバター焼き、ポテトでほぼ満腹状態。

もちろんもんじゃも完食しましたが、今日も食べすぎたと後悔しきりでした。