とうもろこしの季節です!

 とうもろこしの、おいしい季節です。

 

 

皆さんは、とうもろこしをどのように食べますか?

このようにかぶりついて・・・

もしくは手でむいて食べますか?

 

女性としては、思いっきりかぶりついたときに

粒の皮が歯に挟まってしまうのが気になるところです。

また、根元からとうもろこしを食べるのも

なかなか難しいですよね。

 

でもその場合、手でむいて食べるにしても、

いつも悩みどころなのが

 

「最初の1列目」です。

 

最初の1列がきれいに取れないと

その後手でむくこともできないのです・・・。

このように、粒の根元まできれいにとうもろこしを食べたい・・・。

 

7月11日に放送したトレたまでは、

とうもろこしを根元から、

きれいに取ることができる道具を取材しました。

下のとうもろこしの絵柄がついたスプーンのようなものです。

実際に使うのは、右側の刃先が小さい部分です。

とうもろこしの粒の大きさに合わせた作りになっています。

 

ポイントは、最初の1列目ですが・・・

このように、見事!根元から取れていますね。

このとうもろこし専用の道具を

上から下に向かってスライドさせるだけで

一気にとうもろこしの粒が根元からスルッと取れるので

本当に気持ちいい!!

 

元々、最初の1列目を取る目的で開発されましたが、

結構癖になる感覚で2列目、3列目も

ついついこの道具を使って取ってしまいます。

 

開発したのは栃木県にお住いの藤田さん。

元々、航空関係の工場に勤めていたそうです。

定年退職して、趣味の発明ととうもろこし好きがこうじて

今回のとうもろこしの粒を根元からきれいに取る道具を

発明しました。

 

試作品の数々です。

初めはドライバーを使って

とうもろこしの粒を取ろうとしていたのだから、驚きです。

本当にとうもろこしがお好きなんですねぇ・・・。

 

今が旬の甘~いとうもろこし。

どんな食べ方でも美味しいけれど・・・

これからとうもろこしを食べるときに

この道具が”定番化”するのかどうか、

注目したいですね!

 

WBSのフェイスブックはコチラです☆