ソチオリンピック☆

日本に帰国して早2週間・・・

ソチでの日々を反芻し、

日常生活に体を慣らしながらちょっとのんびり過ごしていたら、

あっという間に時間が経ってしまいました。

ご報告がとーっても遅くなってすみません!!


私にとって初めてのオリンピック。

目に映るものすべてが新鮮で、心を躍らせる毎日。

本当に夢のような日々でした!

皆さんも、毎日寝不足になりながら声援を送っていたのではないでしょうか?

これほどまでに日本中がひとつになっていることを感じる瞬間って他にはないですよね。

現地では、開催国ロシアの地響きのような応援の中、日本選手が戦っているのを見るだけで涙があふれました。

4年に一度の大舞台。

そこに立てるだけでも本当にすごいことですが、選手たちはさらに結果を求められ、想像もできないくらいのプレッシャーと戦います。

生活の全てを捧げて、血のにじむような努力をして。

そしてただ一瞬にすべてをかけるのです。

結果だけではなく、そこにドラマがあるから。

私たちはいつも一瞬で、選手のパフォーマンスに魅了されてしまうのでしょうね。

どの競技も、どの選手の戦いも、私の胸に強く焼き付いています。

でも一番印象的だったのは、やはりノルディック複合で渡部暁斗選手が銀メダルを獲得した瞬間です!

まさかまさか!メインキャスターの荻原次晴さんがあそこまで号泣するとは、思っていませんでしたが!

それだけ、ノルディック複合20年ぶりのメダルには大きな意味があったのです。

選手たちがどんな思いで戦っているのか、

そしてひとつの競技の裏にどれだけ多くの人がいて、支え続けているのか。

それを改めて知ることが出来た大切な瞬間でした。


今回のオリンピックで経験したことや感じたこと。

私も4年後、8年後へしっかりとつなげていきたいと思っています。


この写真は、打ち上げの時のもの。

次晴さんが、スタッフ全員にソチの金メダルチョコを授与してくださいました~!!

誰一人欠けても、オリンピック中継を成功させることはできませんでした。

多くの方の努力の上に自分が立っていることを、改めて実感した今回。

素晴らしいメンバーに、支えてくださった皆さんに、心から感謝です☆



こちらは、オリンピックが終わってから初めて訪れたソチの街です☆

オリンピックパークからは車で1時間ほど。

海岸線が美しく、ロシアの中では避寒地と言われるほど温暖なリゾート地。

とても魅力的だったので、いつか観光でゆっくりと訪れてみたいなと思いました。

この街にあるカウントダウンクロックは、この時すでにパラリンピック開幕へ向けて時を刻み始めていました。


そして今、パラリンピックでも、日本の選手が大活躍していますね!

今週いっぱい続く冬の祭典。

最後まで力いっぱい声援を送りたいと思います!