耳までポカポカ☆

皆さん、“だてマスク”ってご存知ですか?

 

だてメガネならぬ“だてマスク”です。

 

今、化粧をしていない状態・・・

いわゆる“すっぴん”を隠すためにマスクする女性が

増えているということなんです。

 

9月6日に取材したトレたまでは、

そんな“だてマスク”需要も見込んで

この秋に新しく発売される

フェイスウォーマーを取材しました。

それが、コチラです。

 

ちょっと、インパクトのある見た目ですよね。

 

耳まですっぽり包んでいるのでとても温かいです。

フリース素材でできています。

 

意外と息苦しさはなく、話しやすいです。

 

 

口にあたる部分は綿素材になっているので

肌触りに違和感はありません。

 

このように折り返して耳まで包めるようになっています。

 

開発したのは女性用のストッキングやタイツ等を中心に

販売しているメーカーです。

週に一度ある企画会議で意見を出し合う中で、

「冬場に自転車に乗っていると耳が寒い」という

女性社員の切実な思いから開発に至りました。

 

立体マスクのようにふっくらとした作りです。

 

 

マスクをつけているだけでも

体感温度は高くなるような気がしますが

耳を温めるには耳あてを使わなければなりません。

耳あてとマスクが一体化した防寒機能と、

だてマスクをつける女性が増えていることから

女性向けのフェイスウォーマーが誕生しました。

すべての女性の顔の形に合うよう

何度も試作を繰り返したそうです。

 

価格は945円です。

実はこの「1000円以下」という価格は

“女性が衝動買いしやすいように”と

設定されたそうです。

う~ん、なるほどな、と・・・納得してしまいました。。

 

既に寒い地域からのひきあいが

多くあるそうです。

 

色は4色あります。

開発したメーカーの方と、

この日取材に同行したインターンの学生と

ついつい決めポーズ!

 

なんだか、戦隊ものを想像してしまって・・・。

 

ちなみに、私も出社するときは

大抵すっぴんなので、“だてマスク”は重宝しています・・・☆

番組に出演するため、メイク室で化粧をするのです。

 

また、喉や肌の保湿や

アロマタイプのマスクでリラックスのため、等々・・・

単にウイルスから守る、というだけでなく

マスクは女性にとって様々な用途があります。

 

だから、特に秋冬は毎日のように

マスクを着けているのですが・・・

“表情が見えない”という声も度々聞かれます。

 

確かに、このブログにアップした私の写真も

笑っているのか、怒っているのか、よく分かりませんよね。

街中の女性がすべてマスク姿になったら

ちょっと悲しいかも。。。

 

なかなか、悩ましいですねぇ・・・。

 

WBSのフェイスブックはコチラ

トレたまの動画はコチラです☆