神谷町の空に異変が…

とある日の夜、会社を出て神谷町の駅に向かっていたら…



あら?空が明るい??
もうすっかり日は暮れたはずなのに。

気になって近付いてみると。。

後ろを振り返れば確かに暗い夜空が広がっているのに、



前を見ると、明るい明るい、
まるで燃えているみたいに紅い空が広がっていました。



その光の主は



東京タワー、でした。

霧が東京タワーの紅い光を反射させていたんですね☆
こんな東京タワー、初めて見たかも、、
幻想的ですごく綺麗でした。

梅雨に入り、カラッとした空が待ち遠しい日も多いですが、
ぐずついた天気ならではの光景を発見して、
こんな天気も捨てたもんじゃないなぁって、
なんだかちょっとハッピーな気持ちになっちゃいました♪