魔球と光る椅子

久しぶりのトレたまブログ、、、今回もまとめて書きます!


3月7日は 久々に「アクティブ」なトレたまでした。

少し動いただけで、汗がドッとでてくる最高のスポーツ日和。

取材終了時には、一人だけ半袖姿で会社に戻りました。。


こちらの「ボール」を、取材してきました↓



その名も「ブレダマスター」

ブレダマ = ぶれる球 からきているそうです。

このボールを使うと、
だれでも「魔球」が打ててしまう!というもの。

小学生のころ、憧れませんでしたか?!
弧を描いてゴールを揺らす、バナナシュートとか!!


その仕組みは、ボールに内に内蔵された重り

重心がぶれるために、
ボールの軌道が右にいったり左にいったりして
予測不能な動きになるということ。

まさにキーパー泣かせのボール、ですよね





コツをつかんできたかも!と思いきや、

毎回枠をとらえるのはやはり難しく・・・



取材後にも一人でひたすら猛練習していたら




音声さんにカメラを任せ、カメラマンも仲間入り ↑ ↑し、現場は大盛り上がり。

お子さんへのプレゼントにもおすすめですが
きっと、お父さんも夢中になってしまうこと間違いなし、なトレたまでした。







ムーディーな色合いに光るボックスたち。

各面に凹凸があり、はめていくと
色が変わっていくという不思議なボックスなのです。

ディスプレー用に店舗に置いたり、椅子として使ったり
オシャレなオブジェとしても使えそう。

実際にこのボックスをつかっている店舗に取材しに行ったところ、
まだ開店前で準備中。

忙しく動いていらっしゃるなぁ~手伝おうかしら

と思ったところ、
充電器からUSBケーブルを一本一本 抜いているところでした。

その「数」が莫大なので、一苦労。50ボックスぐらいはあったかしら・・・

晩に充電しておき、朝、フル充電の状態で店舗に。
結構な重労働で、開店前から汗をかくといっていました(笑)

面白かったのは、このボックスを作った会社。

クリエイティブな匂いがするオフィスで、
とにかく面白いものが作れれば、と。

「売り上げ目標はないんです」という言葉が印象的でした・・!