neo日記 Vol.1

お久しぶりです!
アナウンサーブログ、更新が滞っていてすみませんでした。
これから出来る限り、更新していけるように頑張りますのでどうぞよろしくお願い致します☆★

ところで皆さん!
テレビ東京のスポーツ番組「neo sports」をご覧頂いていますか??
私は土曜日の夜11時45分~を担当しています!
4月から担当になって早4ヶ月目に突入・・・。日々スポーツに関する取材や勉強に追われる毎日です。

そこで!
せっかくスポーツ担当になったので、番組では放送しきれなかった取材の現場で感じたことや裏側を皆さんにお伝え出来れば!と思い、ここに「neo日記」をスタートさせたいと思います!

記念すべき第一回は7月4日、中日×巨人戦。
私にとって、ネオスポ開始以来初めての地方取材。生まれて初めてのナゴヤドームです!

まず、びっくりしたのは駅からナゴヤドームに続いている駅の通路!
通路の壁面にずら~っと中日選手の写真が並んでいました。さながら選挙のポスターのよう。ナゴヤドームの近くにはショッピングモールや公共施設などがあり、もはやナゴヤドーム周辺で丸一日過ごせそうです。
地域に根ざした球団とはこのことか!と圧倒的な地元のパワーを感じました。

そしてオンエアでご覧になられた方もいらっしゃるかとは思いますが、
落合監督へのインタビュー。正確にはご挨拶、ですね。
実はあのご挨拶、当初の取材の予定には入っていなかったんです。
「もし出来たら・・・でも無理だろう」そう言われていました。
落合監督は試合前、あまり記者の質問には答えない。それが定説でした。
なので初めは落合監督を見つめる私の映像だけのはずでしたが!!
落合監督が地元の仲の良い記者さんと話していたその時・・・

突然、「相内、今だ!!」と記者からGoサインが!

「え?ええっ!?」

勢いにまかせて落合監督に突っ込んでいきました。

緊張感のある近づき難いオーラを放つ監督、「初めまして・・・」と挨拶しながらも内心ビクビク、心臓の鼓動が凄まじい早さで鳴っていました。
先入観、緊張とは恐ろしいもので挨拶している間、私は監督が一瞬たりとも私の顔を見ていない・・・と思っていたのですが、実際オンエアを見てみると結構向いている!相づちもしっかり打ってくださっていたんです!
結局ご挨拶しか出来ませんでしたが、その様子を後で見返したら一つくらい質問しても良かったかなぁ・・・と欲が出てきました。
いや、実際はやっぱり無理だと思いますが(^▽^;)

一方で球場に応援に来ている子どもたちの頭をわしゃわしゃ~となでていた監督。本当はとっても温かい人なんじゃないかなと思いました。

次回はご挨拶だけでなく、一つくらいまともな質問ができるように出直してきますね!