所長・木村カエラ



アーティストの木村カエラさんが、エンジョイアンダー研究所の所長に就任しました。

木村カエラさんの大ファンだという某報道局員が担当になれず悔しがる中。
先日、その就任式の取材に、行ってきました。


Eモーニングで、すでに放送済みなのですが。
その時は就任式の模様は流れませんでしたので。
写真だけでもおすそ分けです。



こんな感じです。

後ろに映っている名刺のパネルを実際に手にしています。


所長というのは、つまりですね。
グンゼ株式会社のブランド「ボディワイルド」のイメージキャラクターです。
フルリニューアルしたブランドをアピールします。




以前、女優の篠原涼子さんを起用して注目を集めたシリーズですね。

明るく楽しいアンダーウェアの提案を通じて、みんなを元気に!ポジティブに!

というコンセプトだそうです。



番組では、というと。
ボディワイルド、初の直営店の様子を放送しました。

アンダーウェアの専門店で、各デザインに男性ものと女性ものがあります。

写真が無いのですが・・・
まるで本やDVDのように、ケースに入って商品が並んでいました。
アンダーウェア売り場とは思えぬ店の作りは、ちょっと驚きでした。


そのお店の一部。



こちらはですね、自分でアンダーウェアをカスタマイズできるコーナーなんです。
パソコンを使って色などを選ぶのですが、サンプルも展示されています。

下のハンガーにかかっているのが、本体です。
そして、壁にかかっているものの、真ん中あたりが腰ゴム。
その両サイドには、ポケットのサンプルがズラリ。


組み合わせは100万通り。尚、男女ペアで注文すると割引もあります。
注文すると店の奥のスペースで作業が始まります。
作り始めてから15分ほどで出来上がりという早さ。
ガラス張りなので、縫っているところを眺めることもできます。


ボディーワイルドというと、男性ものというイメージがありましたが。
こちらのお店は原宿と言う場所柄もあり、女性客も多いようですよ。


尚、Eモーニングの中継クルーが撮影を終え、店を出たあと。
就任式(←記者発表会)を終えた木村カエラ所長が視察に来たそうです。

むむ、もう少し粘っていれば、ニアミスできたのか?!
冒頭の報道局員に、もっと自慢できたのに・・・。