森羅万象 ~ともこ日記②~

少しご無沙汰しておりました、森本です。

 

 

あっという間にもう年末ですね。

しかも、師走の総選挙。

バタバタしているうちに 2014年も終わりが見えてきました。

 

今年を振り返ってみると、年明け早々悲しみに胸が震えました。

やしきたかじんさんが食道ガンで死去するという

衝撃的なニュース。

テレビ東京の番組もよくご覧になっていたようで

アドバイスを頂いたこともありました。

本当に優しい方で、最後にもう一度お会いしたかったです・・。

 

4月には、長年苦楽を共にした「WBS」ワールドビジネスサテライト

を離れ、新しい生活が始まりました。

この新しい家族も大所帯ですが、皆 大好きです!

経済だけでなく、政治や裁判、事件・事故など幅広い

ニュースと毎日黙々と向き合い、脳内に新たなシナプスが

沢山作られている気がしています。(勝手にそう思ってます)

 

そして。

夜の時間が確保できたことで、読書という至福の時間を

手に入れることができました。

今年は特に 「論語」 と「般若心経」 に関する本を

貪るように読みました。

「般若心経」を空で唱える・・そんな月夜も度々あります。

(決して怖くないです)

 

常に心に刻んでいたい「孔子」の言葉を幾つも得ることができました。

仕事に関しては・・ この言葉は印象的なひとつです。

 

【 学べば即ち 固ならず 】

 

学ぶということは、知識や知恵の習得だけでなく

視野も広がり思考も柔軟になることで、自分のできていない所も

素直に受け止めることができるようになる。

頑固さがなくなる。

 

・・というニュアンスでしょうか。 

改めて、学ぶことの尊さを教えられたような気がします。

 

 

論語の中の素敵な言葉、またちょこちょこご紹介していきたいと思います。

 

 

今年の振り返り日記のようになりましたが・・

年内にあと1回くらいは書き込みたいな、と。

書き込めたらいいな、と。(笑)