池上彰のJAPANプロジェクト

 

11月9日(日) 

 

1部 午後4時~5時15分、 2部 夜7時54~9時48分

 

テレビ東京開局50周年特別企画

 

 

「池上彰のJAPAN プロジェクト

 

~ニッポンの底力スペシャル~」

 

が放送されます!

今年の春にこの”JAPAN”プロジェクトが放送されてから、

第2弾になります。

 

今回のテーマは、番組のタイトルにもあるようにニッポンの底力として

」 「マナー」 「復興力」です。

 

MCに池上彰さん、大江麻理子キャスター

ゲストには宮崎美子さん、パックンさん、小島瑠璃子さんです。

私はアシスタントを務めさせていただきます。

 今回、ゲストの皆さんが取材をしています!!!

 

そして、番組の大きな見どころでもある

ドキュメンタリードラマのナレーションを

女優の井上真央さんが担当します。

 

番組は1部と2部に分かれておりまして、

1部では「食」についてお伝えします。

こちらの巨大”重箱”模型。

中に入っているのは伊勢海老、天ぷら、お寿司・・・、と美味しそうです。

昨年和食はユネスコの世界無形文化遺産に登録されましたね。

この日本食を支える「安心安全」、「驚きのハイテク技術」等、

どのように日本食は進化を遂げ、世界に認められるようになったのでしょうか。

そこには、「食の安全・安心」を守ってきたプロのGメン、

そして厳しい視線を向けて食品メーカーによる不祥事と戦った

女性たちの存在がありました。

 

 

 

第二部では、東日本大震災で壊滅的な被害にあった

日本製紙石巻工場が、絶望的な状況から

たった半年でどのように復旧を遂げたのか、

奇跡の復興を果たした職人たちの知られざる闘い、

復活の底力をドキュメンタリードラマで描きます。

早川書房から今年出版された佐々涼子さん著、

『紙つなげ!彼らが本の紙を造っている』がもとになっています。

 

ドラマの主演は、寺脇康文さんです。

 

ドラマの撮影は日本製紙石巻工場の全面協力のもと、おこなわれました。

 

こちらの巨大なマシンは日本製紙の社員の方から”姫”という

愛称で親しまれている8号マシンです。

全長は111mもあり、近くで見るとその迫力に圧倒されます。

マンガ本や雑誌等、私たちの身近な本の紙を造っています。

 

 

 

今回のJAPANプロジェクトは”底力スペシャル”ということで

単に日本の素晴らしいところをお伝えするのではなく、

過去の失敗をどのように乗り越え、現在はどんな取り組みがあり

未来に何を目指していくのかということを丁寧に描き、

とても前向きな、勇気をもらえる内容になっています!!

 

ぜひご家族みんなで、ご覧くださいませ☆

 

 

HPはコチラ

フェイスブックはコチラです★