メラメラと燃えた第三戦


Super GT 第3戦

灼熱の地 マレーシアへ行ってきました!!




去年に続き リポートするのは2年目の、このレース。


夜は街へ繰り出し
 
ご飯は毎回おなじみの店に行きました。

かなりの人気店で、オーダーしてもなかなか出てこなかったり

食器をガチャンと置かれたり、甲高い怒号が飛び交ったり、

というのも現地の店ならでは。

活気あふれるこの店に行くのが今年も楽しみでした




現地のムードにすっかり魅了されテンションマックスの二人。


今年のレースも、相当盛り上がりました!


「えっ!!!!何でこのタイミングでそうなっちゃうの~?!!」


というようなリポートを何回したことか・・・




先週の Super GT+ では 

予選の様子と、Super GT講座 をお送りしました。

講座では、

車をガレージにサッと入れるための必需品「ゴロゴロ」について
(正式名称は カーローリー)

1号車 REITO モーラ GT-R のメカニックさんたちに教えていただきました。


ロケ中に、たまたま本山選手が現れて、

一緒にガレージに車を押していただく、といった場面も!

(O.A. では 車を押している途中に 
「お疲れ様です!!」という中尾君の声が入っていましたが
実はこれ、本山選手に話しかけたものだったのです☆)




そして、予選。



Super GT+ レースクイーン一発芸コンテスト(詳細はこちらから☆)

で、

シーサーの物真似で優勝した

「守り神」こと Calsonic GT-Rの山吹香織さんが見守る中

見事  Calsonic GT-R がポールを獲得しました!!!





↑ 赤い帽子をかぶっている松田選手の左に
  控えめに立っているのが、山吹さん!
  シーサーの顔は夢に出てきそうなくらいのインパクト・・(笑)



次回 


マレーシア戦 決勝の裏ではどんなドラマがあったのか!

などをお伝えします!

ぜひ、ご覧ください(^^)!!