スイッチ入りました


NY 11月28日 午後8時55分。
ロックフェラーセンターのクリスマスツリーが点灯されました。



「ハッピークリスマス!」という言葉が飛び交い、
少し気が早いと思いながらも、私自身、この時を境に
クリスマス気分のスイッチがONになりました。笑


この点灯式を一目見ようと、私も含め多くの人が、およそ零度の気温の中
3〜4時間以上立ち尽くすわけですが、

「こんなに待ったんだし、点灯後は、余韻に浸ってしまう」わたし。

一方、周りは・・・というと、撤収の早いこと早いこと。
「はい、点灯した!はい、終わり!さあ、帰ろう!」とばかりに、
サーッといなくなります。

「見物客のインタビューもしなくちゃ」と後ろを振り返ると、
さっきまでいた大勢の人が、、、あれ?

みんな、待ってー。

欧米人の気持ちの切り替えの早さ?!