めいとイチゴとバナナとまーご

1歳8ヶ月を過ぎた姪はスクスク成長中☆

お家に遊びにいくと、
「やったー!やったー!やったー!」
「うれちい(嬉しい)!うれちい!うれちい!」
と大声で叫びながら、手足をバタバタ。
体中で喜びを表現して大歓迎してくれます♪

しゃべる言葉がドンドン増えるように、
食べる量もドンドン増えていて、
普通サイズのおにぎりだって当たり前のようにペロリ☆
一体どこに入っているのやら、、と、ビックリしてしまいます。

先日、おやつのイチゴを一緒に食べていた時は、
誰よりも早く、あっという間にお皿を空にして、おかわりを要求。


自分でフォークも使えるようになってきたのですが、
面倒くさくなると、やっぱり手づかみです。

手を綺麗に拭いてあげた後なので手づかみは別にいいとしても…
食べた後、「て」と一言。
そして、拭けと言わんばかりに手を差し出してくるんです。
しかも、いちごを1切れ食べるごとに。。

なんて偉そうなんだ~(笑)
せめて全部食べてからにしようよ~(笑)

笑いながらつっこみつつも、
そんなやりとりにやっぱり癒され、
もちろん手を拭いてあげちゃう大人達なのでした☆



さて、ここからはフルーツつながりで、
イチゴ、ではなく、バナナのお話。


バナナと言ったらもちろんこの子♪


テレビ東京の新キャラクター“ナナナ”です。

“ナナナ”のこと、そして私のバナナの想い出を
「@DIME」のコラムに書かせて頂きました。
先週からアップされていますので、
ぜひコチラ☆からチェックしてみて下さいね♪


ところで…この“ナナナ”のパペットを見ると、
まーごを怒らせてしまったあの事件を思い出します。
そう、あれは、、“ナナナ”にまだ名前がなかった頃のコト。

まーご、ごめんね。。怒らせるつもりなんてなかったのよ。。。



あ、まーごとは、あの後すぐに仲直りしましたからね♪