釣りタイ。

毎回ブログを書く際には、どんなジャンルの記事かを選ぶ個所があるのですが、

「釣りロマンを求めて」に出演させて頂いた時のことを書く場合、果たして「お仕事」を選択してよいものか、毎回考えてしまう・・・

 

それくらいいつも楽しく撮影させていただいております。

 

 

 

というわけで、5月末に福岡・宗像に真鯛を求めて行って参りました・・・が、

 

まあ釣れませんでした!!

 

 

 

 

前線の影響で天気は大荒れ、船は大揺れ、立っているのがやっとの状態。

 

スタッフには「このコンディションじゃなかなかね・・・」とフォローしていただきましたが、そこはプロ!

 

 

 

どうですか、この豪華なクーラーボックス(笑)

 

哲也さん、新太郎さん、さすがです。

 

 

 

それにしてもこんな見事な鯛、見たことありません!

(私、綺麗な魚フェチでして・・・)

 

豊かな海でのびのび育った証拠ですね。

 

 

 

 

 

福岡出身の大江センパイに聞けば、鯛はかなり身近な存在で

「小さい頃食べた魚は鯛ばかり」とのこと。

 

 

一方、海なし県に生まれ、鮮魚売り場で手のひらサイズしか見たことのなかった私。

 

番組としては釣れたほうが良かったとは思いますが(汗)、当の本人は

「やっぱり真鯛さんはそんなに甘いもんじゃないし、なにより魚を見られて、もうっそれだけで幸せ♪」なのでした。

 

 

次回はどんな出会いが待っているのか、今から楽しみでなりません。