田原総一郎の遺言

先日、母校に帰ってきました!

 

・・・といっても仕事で、ですけど。

 

あまりに懐かしくて、思わず学生時代によく行っていたお弁当屋さんに行ってみました。

当時の店長さんがまだいらして、とても喜んでくれました☆

 

卒業して4年。

当時と変わらないものがあると、嬉しいものです。

 

 

私がなぜ母校に行ったのかというと、それは同じ母校の大先輩、

 

田原総一郎さんの特番収録のためです。

 

今年ジャーナリスト生活50周年を迎えられた田原さんは、早稲田大学の出身であり、さらにテレビ東京の出身でもあります。

 

いまやメディアの世界になくてはならない存在となった田原さんですが、

「テレビ東京の優れたドキュメンタリー作家」

であったことは、意外と知られていません。

 

体当たり、独自の目線で様々なドキュメンタリーを作っていた田原さん。

 

その作品が、40年の時を経て、今再びメディアの世界によみがえります!!

 

皆さんより一足先に、その作品を拝見させていただきましたが・・・

 

衝撃!!

 

の一言です。

 

今から40年も前に、これだけ斬新なドキュメンタリーを撮影した田原さんは、やはり時代の先駆者と呼ぶにふさわしい方なのだと納得。

 

と同時に、どのような思いでこの作品を撮っていたのか、気になって仕方なくなりました。

 

今回の収録では、撮影の裏側も、細かく紐解いていきます。

 

ゲストも超豪華!!

 

田原さんが被写体とした

 

ジャズピアニスト 山下洋輔さん

 

ポルノ女優 白川和子さん

 

そして、作家・ディレクターの森達也さん

 

プロインタビュアーの吉田豪さんには、田原さんを徹底解剖していただきました!!

 

MCには水道橋博士

 

私はアシスタントをさせていただいたのですが、

白熱した4時間にも及ぶ公開収録に、最後はへとへとになりました。

 

それくらい田原さんを中心としたトークに引き込まれていたのです。

 

これほど面白くてドキュメンタリー、そしてメディアの真髄に迫る番組はなかなかありません。

 

私もどんな風に編集され、どんな番組になっているのか、楽しみなんです!

 

「田原総一郎の遺言」

 

BSジャパンで10月23日夜9時から放送です。

 

決して他の番組では見られない、田原さんの姿をぜひお見逃しなく!!