オープニングベル

タイトルの「オープニングベル」は、長年携わっていた番組名でもあり、非常に愛着のある響きです。しかし、その元祖の響きは、ここから奏でられているのです!

 

ここはニューヨーク証券取引所。

床から数メートルの高さのところに、ちょこんと飛び出たバルコニー。

本日は、日本でも、果物や缶詰、ジュースなので知られるDole社のCEOが

オープニングベルを鳴らすということで、Dole仕様になっております。

 

鐘を鳴らした感想をCEOに聞いてみたところ、非常にエキサイティングだったとのこと。ベルのあるお立ち台自体は案外、こじんまりしていますが、そこはやはり、世界の金融の中心・NYSE。重みのある場所なんですね。

ちなみに、オープニングベルは、思わず耳を押さえたくなるくらい大きな音が出ます。

 

「それにしても、なぜ今日はDole?」と思われる方、ご尤も。

会社設立○周年とか?バナナ誕生●年とか?

いえいえ、何でもないそうです!

本社カリフォルニアから、CEOがたまたま本日、NYにVisitingしているので・・・

という理由でした。

 

おまけ。

このごろ、「NYは寒いでしょー」「雪は大丈夫?」というお気遣いのメッセージを

たくさん頂きます。ありがとうございます。

 元気です。↓

 

 

キーンと張りつめた冷気も、笑っちゃうような防寒姿も、結構気に入っています♪