2010年 日中逆転

先月の中国出張から妙に中国が続いてます。
それだけ勢いがあるということなのでしょうね。


さてさて。
今から3年後の2010年。
日本と中国のGDP、国内総生産はついに逆転すると言われています。


データで見ると、明らか。
中国はすぐ後ろににいる。
コストは到底叶わない。
人の数だって雲泥の差がある。
日本が1億3000万人に対して、13億人とも言われる中国。
このあと日本経済は一体どうなるのか。
日本のものづくりは、この先大丈夫なんだろうか???



ということで、結構刺激的なタイトルなんですが、
コメンテーターを迎えて非常に楽しくお届けしてまいります。
なぜ、不安になるのではなく、楽しいのか?
・・・ふふふ、是非ご覧下さい。


少なくとも私は元気をもらいました!



あっ放送時間言うの忘れました。
本日16時からです!
日高氏のワシントンレポートと同じ時間です。