眠れない夜

暑くて眠れない。

先週はすっかり秋の風で
ああ、今年の夏も終わりかあ・・と寂しい気分でいたけれど

ああああ、暑いっ
ここ数日
布団の冷たい部分を探しては、動き回る日が続いた。


大体、NYの夏は、世界の超大国とは思えない現実がある。


「驚いたんだけどさ、NYって臭いね・・・・・・」
東京から来た友達は、鼻をつまんだ


「そーなのよ、ほんとにひどい臭いでさ、NYの夏は最悪だよっ」


私の住んでいるミッドダウンは
最近はウォール街に次ぐ金融街になりつつある場所だ。
タイムズスクエアだってすぐ近く



しかーし、見てくれえええええええええええええええええ。9月 027.jpg


とにかく、NYはごみ袋の山なわけですよ

平気で道端に積み上げるんですよ

この生ごみの臭いがきついのなんの。



「冬はね、臭いも凍る寒さだから、まだ気にならないんだけれど
夏は暑さでごみが腐るから猛烈なにおい。この臭いかぐと、夏が来たって思うよ」



「確かにこのごみ、ありえないね」
友人は鼻をつまみながらごみ袋を見上げた。



さらにセントラルパークに散歩に行けば・・・・

9月1日 015.jpg




ああああ、なんてみずみずしい緑。都会のオアシスだよ
おいしい空気を胸いっぱいすって・・・・・


ところが



ぬおおおおおおおおおおお   

肺に入ってくるのは「馬糞」の強烈な臭い。
おっおっおっ
これは厳しい。

観光客が乗ってるこの馬車はマンハッタンの名物でもあるんだけれど
夏は、正直くさい。


先週、両親が遊びにきたので
おのぼりさん気分で一緒に乗ってあげた。8.15 017.jpg

高級ストアーが並ぶ天下の5番街で、お馬さん達は、ぼろぼろ、平気で糞をするから、この夏の時期は、辺りは悪臭に包まれる。


思わず叫んだ
「鼻が曲がるっ臭い~」

「いやあ、懐かしい香りだっこれもまた一興だよ」
昭和初期生まれの父は大満足である。



ああ。観光都市を謳いながらこの夏の惨状、並ではない。


しかも


暑い・・・。



夜の寝苦しさは日本にも負けず劣らず。

仕事柄、のどは大切にせねばならないから
冷房は入れたくない。のだが

だめだ

眠れない。もう数週間、寝不足だ。
これでは仕事に支障が出る。


冷房、やるかっ


ところがだ、この冷房、マンションにもともと備え付けられたものだけれど
よくよく見れば、「HIGH」と「LOW」だけ・・・・。9月.jpg



このさあ、なんていうかさあ、「中間」がどうしてないのかしら。
選択肢をもっとつけてくださいよ。


しかも
タイマーがない。

えええええええっ?どこにもない。


スイッチはこれだけ・・・・・・・・・・・。


アメリカ人は、冷房を入れたら、朝までそのままなのか



とりあえず
つけるか。えい。


とたんに


「ぼおおおおおおおおおおおおおおお」


こ、これはすごい音だ。
驚いたぞ。


一旦は布団に入ったものの


・・・・・う、うるさい。

ときたま、ぶんっぶんっと
へんな音まで入る。


気になって眠れない。しかも数分もしないうちに強烈に寒くなった。
「強」は猛烈に「強」なのだ。

だめだ、凍える。

10分つけて、消した。


「日本のものってね、温度設定は当たり前、除湿機能とか、カビよけモードとかいろいろあるんだよ」


ダンサーゆかに愚痴る。


「でもさあ、結局使わなくない?
冷房があるだけましだよー、うちなんてないから、汗だくで寝てるよっ
あっこは贅沢だよ」


ふむ。
あるだけましと思えばありがたいのか。


でもやっぱり体のことを考えて、買いました、扇風機。
極端に冷える冷房よりはいいだろう

でもこれもボタンは3つ。
やっぱりタイマーはないし、音はうるさい。でもこれで80ドル。



あああっ日本の家電ってやっぱりすばらしいですよ。
ほんとうにしみじみ思いますよ。

こんな音は全然しないし、機能も満載。
日本人の細やかな技術力は世界一であると声を大にして話したい。



「まあね、アメリカって
いろんな階級の人がいるからさ
別に、高性能のものをみんながみんな必要としているわけでもないんだよ」


アメリカ人の友人はいう。


そうだよね、でもやっぱり私は自分が、日本人であることを痛感するよ。
せっかく買った扇風機だけど、音がうるさいのが気になって
結局お蔵入りの気配だもの。