世界から

 

この度、東日本大震災で被害を受けられた方々に心よりお見舞いを申し上げます。

 

そして、一日も早い復興と皆様のご健康をお祈りいたします。

 

 

 

 

ウイニング競馬は、3月19日から放送を再開しました。

 

震災後すぐに開催が決定された中央競馬。

 

これには賛否両論あり、関係者の方々も複雑な思いでいたことと思います。

 

私も中継に携わる者として、どのように番組を進めていけば良いのかとまどいがありました。

 

 

しかしそんな中、明るいニュースが飛び込んできました。

 

ドバイワールドカップでの、日本馬の勝利です。

 

これは日本初の快挙です。

 

世界各国から強豪馬が集結するこのレースで、日本馬の評判は高い方ではありませんでした。

 

そんな中での優勝、そして日本馬の1,2フィニッシュは、

 

「日本に夢と希望を!」

 

という陣営の熱い思いがもたらしたものだと思います。

 

 

「日本のために、そして被災者のために、少しでも元気を届けたい」

 

という思いは、海を越えて伝わってきました。

 

 

私たちの仕事は、こうしたニュースをしっかりと伝えていくこと。

 

被災者の方々に少しでも勇気や希望を持っていただけるように、これからも番組をお送りしていきます。

 

そして私に出来ることを少しずつでも続けていきたいと思っています。