GWに向けて



ご無沙汰しております。いかがお過ごしでしょうか。


東北で実際に被害に遭われた方、また津波などの被害はなくとも、
原発の周辺地域にお住まいだった方は、いつ原発が収束するのか見えない
日々を送られている。
本当に不安やストレスでいっぱいだと思います。
東北だけではありません。
千葉や茨城、長野…被害の及んだ地域は想像を超える広い範囲でした。
被害に遭われた皆様には心からお見舞い申し上げます。


私に出来ることは限られています。
けれど報道に携わる者として、震災からの復興なのか、経済活動なのか。
形こそ分かりませんが、とにかく放送を続けることで、
時間が経っても出来る限り風化させないようにしようという意識を持って
仕事に当たろうというのが今の私の思いです。



そんななか。
今年もいよいよGWが近づいています。
残念なことに今年のGWは例年と比べて海外、国内旅行に行く人が
少なめという話も聞こえてきてしまいました。
ちょっぴり残念。

まあちょっと考えれば「それもそうよね」という話ではあるが、
経済活動が停滞、もしくは縮小してしまいそうで、自粛すること=いいことか
については若干の疑問が。
気持ちが外へと向かっていかないこと自体はきわめて自然なことだと思うし
無理にする必要もないので、難しいところではあります。



ともあれ「自粛なんてとんでもない、我こそは!」と旅行に出かけられる方。
そのこと自体、経済にとってはよいことです。
大いに日本経済を回して下さい。
経済が元気でないと復興へと傾けるエネルギーが枯渇してしまいます。



一方で、今年はボランティア活動に携わりたいという方も少なくないでしょう。
慣れていらっしゃる方はそのお力を存分に発揮して頂きたい。

慣れているわけではないけれど、ぜひ参加したい。
でもボランティアといっても何をすることになるのだろうか。
都内近郊から被災地に行って、どんなお手伝いが出来るのか・・・
など悩んでいる方も沢山いらっしゃると思います。



そんな方たちの背中を少しでも押すきっかけになればいいな
という企画が間もなく放送されます。


私自身も被災地へ行き、微力ではありますがお手伝いをさせて頂く予定です。
金曜日のスタジオはお休みすることになりますが、
現地では皆さんがどんなお手伝いを必要としているのか、
また何がいま問題になっているのか、などお話を聞いてこられたら
と思っています。




来週一週間の通しのGW企画。ぜひご覧下さい!




見ているだけで元気が出ます!