ん?

夜、我が家にて。

私は何をしているところでしょう??


20070608005703.jpg


踊っているところ、でもなく、
ウォーキングのポーズ、、でもなく・・・

これは低い声を出すための発声練習のポーズなんです☆

今日のボイストレーニングでは、原稿などを読むときにきちんと語尾が下げられるようにと、低い声を出すための運動をいくつか教えていただきました。
大切なのは、低い声になっても喉声にならずにきちんとした「音」にすること!

このポーズで、片足を前に出して重心を落とし、お腹をくっと引っ込めたときにその力で声を出すという練習をします。

腰は真っ直ぐ下に落とし、必ずお腹を引っ込めると同時に声を出す。

これは見た目以上に結構難しいんです。
そして、ずっとやり続けるとふとももが痛くなってきます(><)
でもこの運動をすることで足腰も強くなり、低い音がきちんとお腹からつながった声になるのです。

毎日やらなければいけないことは増えていきますが、アナウンスのプロになるため、厳しい修行も乗り越えていきます!!