初めての栗東、有馬記念取材!

いよいよ今週は一年の締めくくり、有馬記念です!

ということで 初めて栗東取材に行かせてもらいました!

 

一つ目の写真は調教前のブエナビスタです。

 あの男勝りな走りっぷりからは想像もつかないおとなしさ。

でも醸し出すオーラが他の馬とは違うような気がします。

 

ブエナビスタを管理する松田博資調教師(写真いちばん左)

 やはり今回一番の注目の的です。

 

 

栗東トレーニングセンターの全景です。 

 この日は気温は高いものの風が強く、体感気温はかなり低く感じました。

 

 坂路調教を見つめる須黒アナもこんな格好。

 

 

 

今回並み居る強豪の中で注目の一頭。

ダノンシャンティ。

日本レコードで制したNHKマイルカップ以来のレース。

鞍上にアイルランドのベリー騎手を迎えての復帰戦です。

 

ダノンシャンティを管理する松田国英調教師と愛犬のバニラ君。

大一番の直前ですが、にこやかに取材陣を迎えてくれました。

ダノンシャンティをダービーに出走させられなかった無念を有馬記念で晴らします。

 

JCを勝ったローズキングダムの取り消しは残念ですが、3歳のG1ホース3頭や、去年の覇者ドリームジャーニーなど歴戦の古馬も多数参戦。

見どころ盛りだくさん!まさにドリームレースの有馬記念。レースの予想、展望は土曜日のウイニング競馬でたっぷりお送りしますのでお見逃しなく!