トンネルを抜けると・・・

生まれて初めて、軽井沢に行きました。

 

旅行は好きなのに、

これまで不思議と足を踏み入れたことがなかったのです。

 

目的は、もちろんアウトレット。

 

ではありません。

 

カーリングです!

 

日本で唯一の国際大会、

軽井沢国際カーリング選手権が行われました。

実はこの大会の実況をさせて頂くことになったのです。

 

会場は軽井沢アイスパーク。

 

3月30日にオープンしたばかりの、

国内最大級で、通年型のカーリング施設です。

カーリングのシート(プレイする氷のこと)が

6面びっしり敷き詰められた、カーリング専用施設なのです。

 

じっくり観戦してみると、

想像以上に奥深く、面白い面白い。

「氷上のチェス」といわれる所以がわかります。

 

室内といっても氷が張ってますから、かなり冷えます。 

 

必然的にトイレも近くなり・・・

おお!

小便器に、

ターゲットリングが!(正確にはハウスといいます)

 

さすがは専用施設!

しかし狙っていいものなのか、ちょっと困惑。

そして選手たちはどんな気持ちで用を足しているのだろうか。

 

外観はこんな感じ。

実に立派で、スタイリッシュです。

 

空気も澄んでいて気持ちいい~。

これは最高の出張だ。

 

と思いきや、翌日!! 

ぬおおおおおおおおおおおおおお(あっこさん風)

ぬおおおおおおおおおおおおおおお(おまけにもう1回)

 

ご、豪雪!

4月なのに!

これが雪国の底力か!

 

冬物のコートなど持参しているわけもなく、

むしろ薄着で来てしまった私。

 

 

さ、寒い!!

 

早く中に入らねばっ

 

・・・な、中も寒いっ!!

 

 

虎口を逃れて竜穴に入る。

 

雪を逃れて氷に入る。

 

 

ガタガタブルブル、ガタガタブルブル・・・

 

 

結局会場の方に観戦用の毛布を3枚ほど借り、

すまきのような姿で凌いだのでした。

 

結論、雪国をなめてはいけません。

 

大会の模様は、BSジャパンにて放送されます。

日時は

5月 5日(日)14:00~15:55

5月12日(日)14:00~15:40

 

解説はこの方!

トリノオリンピックで「カー娘」ブームを巻き起こした一人、

マリリンこと、本橋麻里さんです。

 

私、カーリング実況初めてですが、

本橋さんに支えて頂きながら一生懸命取り組んだつもりでございます。

 

是非、ご覧ください。