光る板☆(5/24放送)

 A3サイズのこちらのボード。実はLEDが内蔵されていて発光するんです☆

 

夜間の工事現場などの図面確認、また夜にお店の看板としても活用することが出来ます。

4時間の充電で連続6時間の使用が可能です。雨の日でも使えるよう、防水機能も付いています。

 

元々、液晶テレビやスマートフォン、タブレットPCのバックライトを製造している会社がその技術を応用して開発しました。

 

重さは2キロで価格は5万400円です。

画板として考えるとちょっと高いかなぁ・・・という印象がありますが、表面には指紋がつきにくい指紋低減型のポリカーボネートを使用していたり、一つ一つの素材の価格が高いので値段を安くするのは難しいそうです。でも今後、A4サイズの大きさのボードも開発する予定で、半分の大きさだから価格も何とか半分に近づけることが出来ないかと試行錯誤しているそうです。

 

将来的には太陽光パネルを付けて少ない充電でより長時間使用できるようにしたいと語っていました。

また、被災地に、夜間の案内板などに役立ててもらいたいということで無償提供するそうです。電力が不足する中で夜を明るく照らすこちらのボードが活躍する日も近いかもしれないですね。

 

ありそうでなかったこちらのボード、来月1日販売開始です。

ちなみに私はこの発光するボードで顔を明るく照らしてテレビ映りを良くする・・「レフ板」として使用したいなぁなんて…思いました☆