賀正

あけましておめでとうございます。

 

2014年の幕開け、皆様にとって素晴らしい一年でありますよう、

心よりお祈り申し上げます。

 

ところで皆さん、もう初詣はさすがにお済みですか?

 

立錐の余地なき浅草寺や明治神宮に恐れをなし、

私はちょっと変わった初詣に行ってまいりました。

 

しかも、三箇所。

 

他力本願もいいところですが、頼れるものには頼ろうということで・・・

 

まだ行ってないという方、

あるいはもう一箇所ぐらい行きたいという方、参考までに。

 

まずはこちら。

浅草の矢先稲荷神社。

 

同じ浅草でも、浅草寺の喧騒はどこへやら、実に閑静で空いてます。

なぜこちらに足を運んだのか・・・

何と、拝殿の天井には、

奉納されたという乗馬の絵が100枚飾られているのです。 

 

そう、午年ですから、馬にまつわる初詣が今年のテーマなのです!

織田信長、武田信玄、源義経や聖徳太子など、

雄々しき偉人たちの姿を、時代とともに眺めることができます。

 

うーん、実に興味深い。

 

しかし、ずっと見上げているので首が痛い。

 

メジャーな初詣スポットもいいけれど、

こういうマニアック、且つその年の干支ならでは、

というのも、なかなか乙でしょう?

 

調子に乗ってもう二箇所回っちゃいました。

 

長くなるので続きは次回。

 

今年も、よろしくお願いします!!