ダービージョッキー☆

先週の北海道ロケで出会った、たくさんの仔馬たち☆

 

 

0歳の仔馬は、まだほとんどが乳離れしていません。

 

だから、セリの時もお母さんと一緒。

 

こうしてお母さんのお乳を飲む、可愛いシーンも。

 

 

 

おや?

 

こっちの仔は、ちょっとおねむ?

 

 

立ったまま、まどろみ中。

 

ちなみにこの仔は春の天皇賞を勝った、ヒルノダムールの弟です。

 

将来、長距離路線で活躍する姿が見られるかも。

 

 

そして、今回のイチオシ写真は、こちらっ!!

 

 

 

ペロンと舌を出したところを正面からとらえた、貴重な写真です。

 

貴重なのは、この馬の方なんですが。

 

なんといってもあのディープインパクトの半弟!!

 

2日目の最高額、2億6000万の値が付いちゃったんですから。

 

そんなわけで、今回のイチオシなんです☆

 

 

この馬たちはみな、来年、再来年のダービーを目指して戦っていくんですよね。

 

すべてのホースマンが憧れる夢舞台、そのダービーを勝った 

 

ダービージョッキーにインタビューしてきました!!

 

 

明日、7月23日に32歳の誕生日を迎える

 

池添謙一騎手です~!!

 

 今年のダービーを、オルフェーヴルと共に制しました。

 

雨の中、鮮烈な印象を残したあのダービーから2か月。

 

池添騎手の目に映る景色は、変わったのでしょうか?

 

そして、ずっと支えにしているという、ある言葉やある馬の存在についてもたっぷり語っていただきました。

 

ダービージョッキーの頭の中、ちょっと一緒にのぞいてみませんか??