鶏肉の季節

News Morning Satellite で

毎週月曜日に担当しているコーナー eco天

 

 

先々週は、

「鶏肉の卸価格が下がっている」理由を取材してきました!

 

 

鶏肉の卸市場へ行ってきました。

私たちが食べている鶏肉は、

実は2,3か月前から育て始めているということ、

ご存知でしたか?!

 

つまりこの時期に食べる鶏肉は、

9月、10月ごろに育ったもの。

 

今年の秋は、例年と比べて特に気温が高かったため

鶏の発育が良く、一羽辺りからとれる量が

増えたために価格が下がった、

 

ということなのです。

 

でも、実はこの時期に卸価格が下がるのは

そこまで珍しくないとのこと!

 

今年は、その理由に加えて震災の影響もあったそうです。

 

3月の大震災直後、その影響で

鶏肉の供給量が減ってしまうかもしれない

という懸念が募り、海外から多く輸入したそうです。

 

しかし、思いのほかサプライ復旧が早く進み

国内の鶏肉量も増えるわ

海外からの輸入量も増えたわで

価格が下がった ということです。

 

通常、この時期は他の月と比べて5%減だが

今年は7%ほど下がっているとのこと!

 

卸価格が下がったのなら、販売価格も下げて~!

 

とお願いしたら、

100gに換算すると1~2円減にしかならないそうで、

価格を反映させるのはなかなか難しい、と話されていました。

 

 

鶏肉といえば、ローストチキン!!

クリスマスが待ち遠しくなってきました!