ラーメン

こんにちは。ラーメンが大好きな林です。

 

ラーメンは、やはりこれくらいのボリュームがほしいですね。

 

 

 

素晴らしい盛りです。

 

 

 

写真を見ているだけでお腹が空いてきますね。

この写真でご飯1杯は食べられます。

 

 

 

二郎が届いた瞬間の顔は、こういう感じです。

「歓喜」と「驚き」という2つの感情でしょうか。

 

 

 

ドン!

どうでしょう。この存在感。

まさに卓の上に鎮座するチョモランマ。

この山を全て胃袋に収めるのです。

この山は「登る」のではなく、「食べる」のです。

 

 

 

初めて見る人にとっては本当に登れるのか、不安と恐怖の山となるでしょう。

しかし、まさに登山と同じような感覚で、

一度登ってしまうと、もう虜です。

 

 

 

 

このような大盛りのラーメンを食べるときの造語

 

「食山(ショクザン」という新しい言葉!どうでしょうか!!

 

却下ですね!!

 

以上です!