マリコのまーけっとゼミナール~REIT~

今日の用語はこちら!

 

「REIT(リート)」

 

不動産投資信託です。

マンションやオフィスビルなど、不動産の購入って個人で買うのは大変。

このREITは、個人ではなく、みんなで集めたお金で不動産を所有し、その賃料や売却した時のお金を配当としてみんなで分けます。

株と同じように、証券取引所で取引されています。

 

マリコの疑問その1

「最近、盛り上がってないようだけど、それはなぜ?」

理由として、不動産市況の低迷が上げられます。

東証の不動産株の指数を見てみると2007年をピークに、今は四分の一まで下落。

東証には、REIT銘柄のベンチマークとなる”東証REIT指数”というものがありますが、それに合わせてみると、ものの見事に連動しています。

 

マリコの疑問その2

「REITのメリットは?」

●少額で不動産投資

実際に不動産投資をするには、莫大な資金が必要。

みんなでお金を持ち寄って優良物件を数多く持つ、分散投資の効果があります。

 

●高配当で毎月配当?

東京証券取引所に上場しているREITの平均利回りは5.25%。

東証1部の株が2.25%なので、その高さは一目瞭然。

また、REITの多くは年に2回決算を行うので、運用が順調なら、年に2回配当を受けることが出来ます。

現在、国内のREITは33銘柄ありますが、決算期はかなりまばらです。

なので、バランスよく保有していれば、毎月配当がもらえるという裏技も考えられます。

 

お目付け役から一言

「毎月配当をもらえるのも魅力だけど、そこに囚われず、中身をしっかり見て投資していきましょう!」

 

なるほど。

メリットもあるけど、もちろんデメリットもある。

そこは、個人個人で見極めて投資したいものですねっ(*^_^*)

 

(数字は、すべて4月のオンエア時のものです)