ないよう

子供たちの人気者!あの快獣ブースカがこの秋、TVドラマで新たに誕生!!

子供たちが大好きで、「バラサ、バラサ(うれしい!)」 とブースカ語を連発する人情味あふれるブースカは、空を飛んだり、 100トン力のパワーを持つスーパー快獣(カイジュウ)だ。
でも、食いしん坊で世話好きの性格が、毎回とんだ騒ぎを招いたり、 騒ぎを大きくしたりで、ハラハラドキドキ、抱腹絶倒!
元祖「快獣ブースカ」が初めてブラウン管に登場したのは、今から33年前の1966年。 当時の発明大好き少年・大作の息子が、今回の主人公・雄作クン(立澤真明)という設定だ。
当時もメガホンを取った”ブースカ育ての親”の 満田監督がシリーズ監修をやってくれる他、第1話では原田昌樹メイン監督と共に演出も担当。
メインライターは平成ウルトラ3部作の寵児、川上英幸氏。
かっとんだストーリーもオープニングの主題歌もタイトルパック映像も、 屯田家の珍発明品・ハネタロ一時計もユニークで実に楽しい!
おまけに、毎回、珍妙なるキャラや多彩なゲストが登場して、これはもう「バラサ!バラサ!」
夢がいっぱいつまった、奇想天外な新たなブースカ・ワールドの始まり始まり!!


ブースカ | 内容 | 次週予告 | キャラクター紹介
今までの放送分 | 記者発表