知る食うロード~発見!食の景観~【宮城県白石市】▽温麺(うーめん)

BSテレ東BSテレ東
2018年1月13日(土) 18時00分~18時25分
  • 地域に根ざした「食」。そこに込められた物語や歴史、風土すべてが「食の景観」です。「知る食うロード」は、今までのグルメ番組と一味違った視点で日本中を食べて巡ります

番組内容

見どころ

今回は蔵王連峰の麓に位置する、宮城県白石市。伊達政宗の家臣、片倉小十郎の城下町として知られています。
この町で、江戸時代から食べ継がれてきた『温麺(うーめん)』。一見、そうめんと似ているように見えますが、食べ方のバリエーションが実に豊富なんです!
江戸時代から現代まで、400年間も愛され続けた理由とは?

出演者

野瀬泰申(食と旅のコラムニスト)
◇日経記者として、食の景観を求め長年全国を行脚、ネットなどにコラムを投稿してきた実績を持つ。B級グルメ仕掛け人の一人。

番組概要

毎回、その土地ならだれもが口にすることのできる「ソウルフード」を求めて各地をさまよいます。その食事ができる食堂のしつらえ、手書きのメニュー、お客さん同士が交わすお国訛りの言葉…すべてが「食の景観」です。景観を知り、食することで、食と人々にまつわる意外な事実がわかってきます。そしてその地方にしかない独自の魅力を発見します。

おすすめの関連番組

あなたにおすすめの番組