運命の日 ニッポンの挑戦者たち ▼空師・熊倉純一(後編)

BSテレ東BSテレ東
2018年2月25日(日) 22時00分~22時30分
  • 地上20mの木に登り伐採する「空師」。その中でも卓越した技術で一目置かれているのが熊倉純一だ。常に危険と隣り合わせの仕事、それでも熊倉が空師であり続ける理由とは…

番組内容

身一つで地上20mの木に登り伐採する「空師」。江戸時代、空に一番近いところで仕事をすることから名づけられたといわれている。
日本に数十人という空師の中でも、卓越した技術で一目置かれているのが熊倉純一だ。
彼が伐採するのは、建物や文化財、公共物などのすぐそばにあり作業が困難な木。
他の業者では請け負えない仕事でも、その技術で乗り越えてしまう。
熊倉が語るのは、木と人の切っても切れない関係。長きにわたり、人々は木の命をもらって生活してきた。また時に、木は人の命も守ってくれる。
依頼者それぞれにある、伐採される木への思い――。
“伐採することで、木を生かす”熊倉の2年間に密着した。

番組ナビゲーター

小泉孝太郎

番組概要

今、新しいステージへ挑戦し続ける人がいます。スポーツ界で、芸術の世界で、さらには料理やビジネスの世界で…。この番組では、そんな彼ら彼女らの「運命の日」までを濃密に取材。主人公はその卓越した才能と努力で、これまでの常識を覆すことはできるのか?誰にだってある「運命の日」に迫ります。

お知らせ

※放送時間が変更、または休止になる場合があります。

関連情報

【番組ホームページ】
http://www.bs-tvtokyo.co.jp/official/unmeinohi/【番組facebook】
https://www.facebook.com/bsjunmei/

おすすめの関連番組

あなたにおすすめの番組