おんがく交差点【狂った時こそありがたい!? ドビュッシーの名手!】

BSテレ東BSテレ東
2018年5月5日(土) 08時00分~08時30分
  • 音と音が交わる、音楽と音楽が行き交う、音楽を愛する人たちが交歓する、ここは、おんがく交差点。MC春風亭小朝、大谷康子
    【ゲスト】藤井一興(ピアニスト)

番組内容

出演

【ゲスト】
 藤井一興(ピアニスト)
【MC】
 春風亭小朝
 大谷康子(ヴァイオリニスト)
【ナレーション】
 加藤円夏

音楽談義

【狂った時こそありがたい!? ドビュッシーの名手!】
ゲストはパリ国立音楽院 作曲科・ピアノ伴奏科を一等賞で卒業した藤井一興さん。
『フランス音楽のスペシャリスト』と称され、大谷康子さんが『天才』と呼ぶピアニストだ。
藤井さんはフランス留学中に世界的音楽教育者といわれるオリヴィエ・メシアンに学んだ。

音楽談義のつづき

メシアン先生の究極の教えは『パリの街を散歩してくること』。果たして、その真意とは?今回は藤井さんと共に、没後100年を迎えたフランスの作曲家ドビュッシーの秘密に迫る。
ピアニストとしては『狂った時こそありがたい』と語る藤井さん。一体どういうことなのか?
フランス音楽の真髄『ハーフタッチ』も披露!『天才』とフランス音楽の旅に出よう!

演奏楽曲

■♪ゲストの1曲
「月の光」 クロード・ドビュッシー
■♪藤井一興×大谷康子 コラボレーション
『フランス音楽のスペシャリスト』と『歌うヴァイオリン』がシャンソンで共演
■♪コラボレーション
「パリの空の下」 作曲 ユベール・ジロー/編曲 大政直人

演奏楽曲つづき

■♪ヴァイオリンの小径《5月のテーマ「朝」》
「朝の新聞」 ヨハン・シュトラウス2世

収録場所

HAKUJU HALL

おすすめの関連番組

あなたにおすすめの番組