Beeワールド

BSテレ東BSテレ東
2018年11月9日(金) 20時48分~20時54分
  • ジョージア篇「コーカシアン種とプロポリス」
  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークにブックマークする

番組内容

ヨーロッパとアジアを隔てる標高4000メートル級の山々が連なるコーカサス山脈。
この大自然の中で花々の受粉を支えてきたのが、セイヨウミツバチのコーカシアン種です。このミツバチの特徴は、性質が穏やかで寒さに強く、長い舌を持っていること。
今回は、ロシアの南に位置する国、ジョージアのクタイシという町の郊外で、コーカシアン種を育てている養蜂家を訪ねます。

つづき

冬、気温がマイナスになることもあるこの地域では、ミツバチは巣の温度を保つため、プロポリスで隙間を埋めます。
そんなプロポリスを使ったクリームを作ります。

Beeワールド

世界中の養蜂家やハチミツを通して、ミツバチと人とのつながりを紹介します。
暮らしの中にある養蜂文化の歴史や現状、ミツバチの生態、さらにはミツバチ産品などに迫ります。

ナレーション

石井康嗣

お知らせ

次回の「Beeワールド」は、11/16(金)夜8時48分から放送します。

おすすめの関連番組

    あなたにおすすめの番組