おんがく交差点【『川の流れ』で『千の風』は『まつり』になる?】ゲスト:秋川雅史

BSテレ東BSテレ東
バラエティ・音楽
2018年11月17日(土) 08時00分~08時30分
  • 音と音が交わる、音楽と音楽が行き交う、音楽を愛する人たちが交歓する、ここは、おんがく交差点。【ゲスト】秋川雅史(テノール)

番組内容

出演者

【ゲスト】
秋川雅史(テノール)
【MC】
春風亭小朝、大谷康子(ヴァイオリニスト)
【ナレーション】
加藤円夏

音楽談義

【『川の流れ』で『千の風』は『まつり』になる?】ゲストは日本人テノール最年少でCDデビューし『千の風になって』で知られる秋川雅史さん。過去最多の観客は5万人。サッカー日本代表の国際試合の前に歌う国歌『君が代』独唱だった。5万人を前に1人で歌うのは緊張すると思いきや、秋川さんは『国歌の勝負』に燃えていた!イタリア留学で歌に自信がついたキッカケはイタリア人女性に抱き着かれてキスをされたこと?

音楽談義の続き

でも留学中のある日、声が出なくなり帰国…待っていたのは3度の手術!一体何があったのか?
『イタリアかぶれ』だった秋川さんが日本の歌を歌う転機になったのは『川の流れのように』。
そして今のテッパンは『まつり』!?…今回は、秋川雅史さんの意外と知らない魅力に迫る!

演奏楽曲

■♪ゲストの1曲「愛のよろこびは」
作詞:ジャン・ピエール・クラリス/作曲:ジャン・ポール・マルティーニ
■秋川雅史×大谷康子 コラボレーション…世代を超えて人々の心に響く秋川さんの代表曲で共演
■♪コラボレーション「千の風になって」
作詞:不詳/作曲:新井満

演奏楽曲つづき

■♪ヴァイオリンの小径
《11月のテーマ「お菓子」》
「クラリネット・キャンディ」
作曲:ルロイ・アンダーソン/編曲:大政直人

収録場所

HAKUJU HALL

おすすめの関連番組

あなたにおすすめの番組