水曜映画館『山猫は眠らない6 裏切りの銃撃』ジョージア激闘編!雪山大血戦[映]字幕放送二ヶ国語放送

BSテレ東2020年12月9日(水) 17時58分~19時55分

ガスパイプラインをテロから守り抜け!二代目スナイパーに下された過酷なミッション!雪山を血に染め、狙撃チームが激闘を繰り広げるシリーズ第6弾!(2016年/アメリカ)

ソーシャルメディア
公式アカウント

    動画配信サービス

      番組からのお知らせ

        番組内容

        【解説】

        伝説の狙撃手の息子ブランドン・ベケットはISに捕らわれた人質の救出に挑むが、少年兵への銃撃をためらったために人質1名を失ってしまう。悩む間もなく彼に課せられたのは、ガスパイプラインをアフガン過激派から守る任務。しかし石油王の警護中に襲撃を受け…。

        【解説つづき】

        ミッションに潜む裏切りの影を追え!チャド・マイケル・コリンズ主演、大ヒットシリーズ第6弾!「4」以来再登場のミラー少佐はビリー・ゼイン、「5」に続いて登場の“大佐”はデニス・ヘイスバート。監督は「奪還 DAKKAN アルカトラズ」のドン・マイケル・ポール。

        【監督】

        ドン・マイケル・ポール

        【出演】

        チャド・マイケル・コリンズ(ブランドン・ベケット)[声]中川慶一
        ビリー・ゼイン(リチャード・ミラー)
        [声]黒澤剛史
        デニス・ヘイスバート(“大佐”)
        [声]福田信昭
        ステファニー・ボクト(ロビン・スレイター)[声]ちふゆ
        ドミニク・マフハム(ビッドウェル少佐)
        [声]さかき孝輔

        【ストーリー1】

        ISの戦闘員とアメリカ人の人質をスコープ越しに見ているのは、ミラー少佐(ビリー・ゼイン)率いるブランドン・ベケット(チャド・マイケル・コリンズ)とセルバンテス(ニック・ゴメス)ら狙撃チーム。救出作戦は“大佐”(デニス・ヘイスバート)がドローンで空中支援を行う。人質の処刑直前にブランドンに発砲命令が下るが、ナイフを持った標的が少年だったため撃つのをためらい…。

        【ストーリー2】

        悩む間もなくブランドンに課せられた次のミッションは、ジョージア横断パイプラインの警備。そこは最近、ガザコフ率いるアフガニスタンの過激派の襲撃を受けていた。任務中、トビリシ郊外のポンプ場にオーストリアの石油王グリューンが来訪するため警備を命じられるが、厳重な警備態勢にも関わらずグリューンの車が狙撃され、隠れ場所にいた仲間も命を落としてしまう…。

        ラインナップ

          人気の番組記事

            関連タグ

            番組公式Twitter

            ソーシャルメディア
            公式アカウント

              ジャンル

                おすすめの関連番組

                あなたにおすすめの番組