シネマクラッシュ『アウトロー』トム・クルーズ無双!超クールな新ヒーロー登場[映]字幕放送二ヶ国語放送

BSテレ東2021年6月21日(月) 18時54分~20時54分

【4K制作】無差別乱射事件の容疑者が呼び出したのは元・軍のエリート捜査官ジャック・リーチャー。無双の流れ者ヒーローが事件の真実を炙り出す!(2012年/アメリカ)

ソーシャルメディア
公式アカウント

    テレビ東京
    オンデマンドパートナーズ

      番組からのお知らせ

        番組内容

        【解説】

        ピッツバーグで通行人が射殺される事件が発生し、あっさり逮捕された容疑者は「ジャック・リーチャーを呼べ」と要求。軍の元捜査官だが行方知れずだったリーチャーを捜索中の警察に、突然本人が現われる。しかし容疑者は護送中に瀕死の重傷を負う。リーチャーは彼の弁護士と協力し、事件の真相に迫る!

        【解説つづき】

        リー・チャイルドのベストセラー・シリーズを「ミッション:インポッシブル」シリーズのトム・クルーズ製作・主演で映画化したハードボイルド・アクション!
        共演は「ゴーン・ガール」のロザムンド・パイク、「扉をたたく人」のリチャード・ジェンキンス。監督・脚本は「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」のクリストファー・マッカリー。

        【監督】

        クリストファー・マッカリー

        【出演】

        トム・クルーズ(ジャック・リーチャー)
        【声】森川智之
        ロザムンド・パイク(ヘレン)
        【声】林真里花
        リチャード・ジェンキンス(ロディン)
        【声】小島敏彦
        ヴェルナー・ヘルツォーク(ゼック)
        【声】大塚周夫
        ロバート・デュバル(キャッシュ)
        【声】川久保潔

        【前解説】

        〈シネマナビゲーター〉
        米田匡男(プロデューサー/モデル)

        【ストーリー1】

        ピッツバーグの中心街で、通行中の5人が射殺される事件が発生。現場に残された証拠から、元米軍狙撃手のジェームズ・バーが逮捕される。警察の尋問にバーは黙秘し続け、一言「ジャック・リーチャーを呼べ」と要求する。リーチャー(トム・クルーズ)は軍警察の元捜査官だったが、2年前から完全に消息を絶っていた。警察がリーチャーの行方を掴めず途方に暮れていると、突然リーチャー本人が現われる。

        【ストーリー2】

        バーは移送中の車内で他の受刑者から暴力を受け、昏睡状態になってしまう。バーの担当弁護士ヘレン(ロザムンド・パイク)は、リーチャーに事件の調査を依頼。リーチャーは独自の調査を開始する。まずバーの過去の事件から、発砲事件の5人の犠牲者を徹底的に調べることに。リーチャーは並外れた捜査能力を駆使し、事件の真相に挑んでいくが…。

        ラインナップ

          人気の番組記事

            関連タグ

            番組公式Twitter

            ソーシャルメディア
            公式アカウント

              ジャンル

                おすすめの関連番組

                あなたにおすすめの番組