年忘れシネマスペシャル『次郎長三国志』大みそかは痛快時代劇!次郎長とお蝶[映]字幕放送

BSテレ東2021年12月31日(金) 21時00分~23時30分

義理にゃ弱いが喧嘩にゃ強い、東海道の暴れん坊、清水の次郎長一家!天衣無縫の強者どもが、一肌も二肌も脱いで大奮闘!豪華キャストで贈る痛快時代劇!(2008年)

ソーシャルメディア
公式アカウント

    動画配信サービス

      番組からのお知らせ

        番組内容

        【解説】

        愛するお蝶との祝言の最中、役人たちが取り囲まれた清水の次郎長。何とかお縄を免れたものの、女房を残して修行の旅へ。3年後、子分たちを引き連れ清水に帰還した次郎長は、人助けのため親分衆を招き賭博を開催するが、そんな折にお蝶が倒れてしまい…。

        【解説つづき】

        「旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ」のマキノ雅彦監督(俳優・津川雅彦)が、叔父であるマキノ雅弘監督の人気シリーズ「次郎長三国志」をリメイクした痛快チャンバラ時代劇。主演は「壬生義士伝」の中井貴一、「ラヂオの時間」の鈴木京香。共演は北村一輝、温水洋一、近藤芳正、岸部一徳ほか豪華俳優陣。

        【監督】

        マキノ雅彦

        【音楽】

        宇崎竜童

        【出演】

        中井貴一(清水次郎長)
        鈴木京香(お蝶)
        北村一輝(小政(追分政五郎))
        温水洋一(森の石松 )
        近藤芳正(桶屋の鬼吉)
        岸部一徳(大政)

        【ストーリー1】

        江戸末期、駆け出しの博徒・次郎長(中井貫一)は、お蝶(鈴木京香)との祝言中、役人たちに取り囲まれ、何とかその場を切り抜けるが、お蝶を置いて渡世修行の旅に出てしまう。
        3年後、次郎長は右腕となる大政(岸部一徳)、生臭坊主の法印、森の石松(温水洋一)ら子分たちを引き連れて清水に戻り、お蝶と再会。ある日、伊達者の美青年・追分政五郎(北村一輝)が次郎長を訪ねて来る。

        【ストーリー2】

        政五郎は、相撲取りの一行が興行先から無一文で追い出され難儀していると言う。次郎長は一行のために相撲の興行を開き、次郎長一家の名で賭場を開いて各地の親分衆を招待することに。親分衆の中には、次郎長一家の宿敵である三馬政、さらに一大勢力・黒駒の勝蔵親分らが入り乱れ大変なことに。そんな折、お蝶が病に倒れ、ますます雲行きが怪しくなる。どうする次郎長一家?

        ラインナップ

          人気の番組記事

            関連タグ

            番組公式Twitter

            ソーシャルメディア
            公式アカウント

              ジャンル

                おすすめの関連番組

                あなたにおすすめの番組