松本清張ミステリー時代劇「虎」

BSテレ東4KBSテレ東4K
2019年1月22日(火) 17時58分~19時00分

松本清張の短編時代劇を一話完結でドラマ化。今回は内田朝陽主演「虎」。虎の絵が上手い渡り職人・与助は、深い仲になった女が邪魔になり殺害。偽名を使い江戸で働き始める

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークにブックマークする

番組内容

あらすじ

甲府の鯉のぼり問屋「皐月屋」では、ひと月前から働き始めた流れの絵職人・与助(内田朝陽)が描く虎の武者絵が評判となっていた。与助を店に留まらせたい平兵衛(渋谷哲平)は、与助がお梅(山口あゆみ)と深い仲になったと知るや、半ば強引に世帯を持たせる。ある晩、現状に嫌気の差した与助は江戸へ逃げ出すが、途中でお梅に追いすがられ、お梅を殺害。

あらすじつづき

その後、与助は江戸で庄吉と名を変え、旅籠屋のお滝(小松みゆき)の紹介で医師・了庵(三田村周三)の薬箱持ちを始める。了庵に取り入り、財産を引き継いだ与助は、お澄(小宮有紗)を女房にもらい平穏な日々を送る。ところがある日、与助は人形屋で張子の虎を目にし、お梅が張子の虎を御守りとして肌身離さず持っていたことを思い出す。以来、張子の虎の幻覚を見るようになった与助は、ある行動を起こすが…。

出演者

 与助(庄吉)…内田朝陽
 お梅…山口あゆみ
 お滝…小松みゆき
 お澄…小宮有紗
 正岡了庵…三田村周三
 平兵衛…渋谷哲平
   ◇
 水先案内人…佐々木蔵之介

原作脚本監督

【原作】松本清張「虎」
(講談社文庫「紅刷り江戸噂」所収)
【脚本】李正姫
【監督】山嵜晋平

番組概要

サスペンスの名手・松本清張が手がけた短編時代小説12作品を、一話完結でドラマ化。水先案内人に佐々木蔵之介を迎え、各話毎に個性派演技俳優を配し、時代を超えた濃密な人間ドラマを描く。

映像について

この番組は、BSテレ東(2K)放送番組を4Kにアップコンバートして放送しています。

おすすめの関連番組

    あなたにおすすめの番組