風景の足跡

テレビ東京テレビ東京
2018年3月13日(火) 22時54分~23時00分
  • 私たちが目にするいつもの風景。いつか見た日本の原風景。時計の針をちょっとだけ戻してみると…。そこには知られざる物語がありました。風景に残された足跡を辿ります。

番組内容

ナレーター

上白石萌音

今回の内容

【明石市立天文科学館 篇】
兵庫県明石市にある日本の標準時子午線の上に建てられた「明石市立天文科学館」。昭和35年に開業した「時のまち・明石」のシンボルでもある塔時計は、1995年1月17日、阪神・淡路大震災によって地震発生時刻の午前5時46分を指したまま停止してしまった…。震災から23年、復興のシンボルが明石の時を再び刻みだすまでの物語。

番組概要

私たちの近くにありながら、いつも何気なく通り過ぎている風景。どこかで出合ったかのような、ふと懐かしさを覚える風景。時代を超え、今も大切に引き継がれている古き良き日本の原風景。そんな風景たちの時計の針をちょっとだけ戻してみると…。そこには知られざる物語がありました。女優・上白石萌音による透明感のあるナレーションで、風景が今の姿に生まれ変わるまでの足跡をご紹介します。

おすすめの関連番組

あなたにおすすめの番組