午後エンタ 午後ロード「ペイチェック/消された記憶」字幕放送二ヶ国語放送

テレビ東京2021年10月25日(月) 13時40分~15時40分

緊迫のSFサスペンスアクション!3年間の記憶を売った報酬は19個のガラクタ=全ての鍵はここにある…男は真実・愛する女性・失われた記憶を取り戻すため奔走する!

ソーシャルメディア
公式アカウント

    テレビ東京
    オンデマンドパートナーズ

      番組からのお知らせ

        番組内容

        出演者

        ベン・アフレック(マイケル・ジェニングス):[声]咲野俊介
        ユマ・サーマン(レイチェル・ポーター):[声]勝生真沙子
        アーロン・エッカート(ジェームズ・レスリック):[声]内田直哉
        ポール・ジアマッティ(ショーティー):[声]後藤哲夫

        監督・演出

        【監督】ジョン・ウー

        制作

        【製作年/国】2003年/アメリカ

        ストーリー1

        フリーのエンジニアのマイケル・ジェニングス(ベン・アフレック)は、数々のハイテク企業の極秘プロジェクトに参加、高い報酬の代わりに、機密保持のためその間の記憶を抹消されていた。ある日、ジェニングスは友人のレスリック(アーロン・エッカート)から、オールコム社の極秘プロジェクトに誘われる。期間は3年で莫大な報酬が保証されていたが、かつてない3年という期間の長さに返事できずにいた。

        ストーリー2

        しかし、オールコム社で働くレイチェル・ポーター博士(ユマ・サーマン)に惹かれ、この依頼を受ける。そして3年、仕事を終えたジェニングスはいつも通りその間の記憶を消されていた。莫大な報酬を受け取りに行ったジェニングスだったが、そこで渡されたのはガラクタにしか見えない19個のアイテムが入った紙袋だった。報酬辞退の誓約書には確かに自分のサインが入っている。しかし3年間の記憶がない彼には

        ストーリー3

        それが真実なのか、誰かの陰謀なのか分からない。追い討ちをかけるようにFBIの捜査の手が迫る。オールコム社でジェニングスが行っていた研究は、政府から盗まれた機密研究が基になっていると言うのだ。FBIに追われ、何者かに命を狙われ窮地に陥ったジェニングスだったが、紙袋の中のアイテムを使いなんとか脱出に成功する…。この紙袋のアイテムの意味は?記憶が消された3年間、ジェニングスの身に一体何があったのか…!?

        音楽

        【午後のロードショー オープニング曲】
        「Escaping The Smokers(Waterworld/Soundtrack Version)」James Newton Howard

        関連情報

        【番組公式ホームページ】
        https://www.tv-tokyo.co.jp/telecine/oa_afr_load/

        ラインナップ

          人気の番組記事

            関連タグ

            番組公式Twitter

            ソーシャルメディア
            公式アカウント

              ジャンル

                おすすめの関連番組

                あなたにおすすめの番組