午後エンタ 午後ロード「ビロウ」戦慄の潜水艦パニック!字幕放送二ヶ国語放送

テレビ東京2022年5月26日(木) 13時40分~15時40分

潜水艦に女性を乗せることは不吉…深海。Uボート。3人の生存者。謎の女。破壊工作。消えた船長。死者の声。見える敵と見えない敵―。衝撃の真相とは…

ソーシャルメディア
公式アカウント

    動画配信サービス

      番組からのお知らせ

        番組内容

        出演者

        マシュー・デイビス(オデル少尉):[声]森川智之
        ブルース・グリーンウッド(ブライス大尉):[声]森田順平
        オリビア・ウィリアムズ(クレア):[声]岡寛恵
        ホルト・マッキャラニー(ルーミス大尉):[声]山野井仁

        監督・演出

        【監督】デビッド・トゥーヒー

        制作

        【製作年/国】2002年/アメリカ

        ストーリー1

        1940年、第二次世界大戦中の大西洋海域。ドイツ軍との交戦中のアメリカ潜水艦“タイガーシャーク”は、ドイツ軍潜水艦Uボートに撃沈された英国病院船の生存者を救出するよう指令を受ける。生存者3名を救助するが、その中に女性看護師クレア(オリビア・ウィリアムズ)が居たことで乗組員たちは動揺する。潜水艦にとって女性は疫病神。この招かざる客の乗艦以降、艦内で次々と奇妙な出来事が起こることになる…。

        ストーリー2

        クルーが冷たい視線を送る中、新任士官のオデル少尉(マシュー・デイビス)だけは甲斐甲斐しく彼女の面倒を見ていた。その時ドイツ駆逐艦が現れ潜水艦は見つかってしまう。急潜航で敵艦から逃れるも、敵は爆雷攻撃を仕掛けてくる。無音潜航で敵をやり過ごそうと物音ひとつ立てず息を潜めるクルーたち。その時、突然艦内にレコードが鳴り響く。そしてクレアの患者の負傷兵がドイツ軍兵だとバレ、犯人として副艦長の

        ストーリー3

        ブライス大尉(ブルース・グリーンウッド)に射殺されてしまう。しかし再び、ひとりでに鳴り出すレコード。しかも不思議なことにこの潜水艦には艦長がいなかった。ブライスの話だとUボートの母艦を撃沈、確認のため浮上した時、艦長は誤って転落死したのだという。レコードの件の後も、艦内では奇妙な現象が続く。船体を叩く不気味な音。機械の故障。クルーの事故。そして制御を失った艦が向かった先にあったものは…。

        音楽

        【午後のロードショー オープニング曲】
        「Escaping The Smokers(Waterworld/Soundtrack Version)」James Newton Howard

        関連情報

        【番組公式ホームページ】
        https://www.tv-tokyo.co.jp/telecine/oa_afr_load/

        ラインナップ

          人気の番組記事

            関連タグ

            番組公式Twitter

            ソーシャルメディア
            公式アカウント

              ジャンル

                おすすめの関連番組

                あなたにおすすめの番組