のりスタ100% チェブラーシカ あれれ?

■キャラクターしょうかい

チェブラーシカ

オレンジの箱の中に入っていた正体不明の不思議な動物。
ワニのゲーナに発見された時、起こしても起こしてもばったりと倒れてしまうので「チェブラーシカ(ばったり倒れ屋さん)」と名づけられる。チェブラーシカという名前になったこの不思議な動物は、好奇心旺盛で人一倍頑張り屋でもある。やさしくて思いやりたっぷりな性格で、街では誰からも愛される存在になっていく。
※チェブラーシカとはロシア語で「ばったり倒れ屋さん」と言う意味。

ゲーナ

チェブラーシカを見つけ、最初に友達になったワニ。 すでに50歳を過ぎているが、ワニの寿命から考えるとまだまだ若者らしい。動物園でワニとして働くことが彼の仕事である。歌うのが大好きで、ご自慢のガルモーシカ(ロシアのアコーディオン)と歌でみんなを魅了。やさしくて几帳面で礼儀正しいジェントルマン。正義感も非常に強いが、ちょっぴりおひとよし。

シャパクリャク

いたずらが大好きの茶目っ気のあるおばあさん。 人騒がせなことをして有名になりたいと思っている。飼い慣らしたねずみのラリースカと一緒にあちらこちらに出没してはいたずらをしかけている。 何故かチェブラーシカとゲーナのことが非常に気になり、ちょっかいを出してくる。 大胆ですばしっこいが、シャイな一面もある。

©Cheburashka project/CheburashkaTV2009

のりすた100%TOPへ▼